Windows10PCにPS2のエミュレータを入れてみる

久々にゲームをしようとしたら、ディスクの読み取り面が白っぽく曇ってしまってた……。

読み取り面が白くなったゲームディスク

経年で表面が白く濁ってきています

今回は無事読み込みプレイできたが、よくよく考えたら本体・ゲームともに年代物。

パーツもソフトも、いずれ入手できなくなり、PS2で遊べなくなる日も来るかもしれない。

PS2ソフト「ザ・ナイトメア・オブ・ドルアーガ 不思議のダンジョン」

いつかやろうと長年積んだままだったPS2ソフト「ザ・ナイトメア・オブ・ドルアーガ 不思議のダンジョン」

そこで、バックアップ的な目的でエミュレータを導入してみることにした。

概要

今回は、エミュレータ起動までの流れを紹介

導入エミュ

PCSX2(1.6.0)

配布サイト

An Open-Source PS2 Emulator
PCSX2 is a free, multi-platform and open-source Playstation 2 emulator which supports over 98% of the original PS2 library. Download the latest version or read...

用意するもの

・エミュ入れるPC

PC環境は各エミュレータ推奨スペックで問題ないかと。

あ、PCの光学ドライブは普通のDVDマルチドライブでいいと思います。(PS2のソフトはDVDとCDの2種類なので。)

・自分のPS2本体(あとコントローラー)

PS2本体はブラウザ(メモリーカードの確認画面とか)が起動すれば、最悪ゲームの読み込みができなくても大丈夫。

ps2本体

今回は普通のSCPH-70000を使用

・USBメモリー(吸い出したBIOS保存用)

USBメモリーはアクセスランプが付いているものがいいと思います。

・BIOS吸い出しツールの入ったメモリーカード

BIOS吸い出しツールは今回は画像のものを使いました。検索すればそれっぽいのが出てくると思います。

Free McBoot

Free McBoot

特に紹介しない理由は、手持ちのバージョンのものが現在でも入手可能か未確認なのと、現行バージョンの機能を知らないため。あと、BIOSが吸い出せる以外の機能を知らないというかあまり興味がないため。

・自分のPS2ソフト

・USBコントローラー(PC用)

※『自分の』と書いているのは、ネット上から他人様がメーカーに無断で配布してるBIOSとソフトのイメージをDLするのは違法なため。

というか、あくまでMy実機が故障した際とかの緊急回避目的なので。

やりかた

① PCSX2をダウンロード・インストールする

PS2のエミュレータをインストールしてみる
では、前回Windows10のPCにPS2エミュレータを導入するまでの流れを紹介しましたので、今回は実際に「PCSX2」をダウンロードしインストールしてみます。

② PS2本体からBIOSを吸い出す

PS2のBIOS吸出し
では、PS2のBIOSを吸い出します。ここでの最難関は、『ツールの入ったメモリーカードを用意する』ことでしょう。

③ PCSX2を設定する

PCSX2初期設定
今回は、PCSX2の初めにする設定をやっていきます。これさえやっておけば、すぐにPCでPS2のゲームがプレイできるようになります。USBコントローラーを用意しておいてください。

④ PCにPS2ソフトを入れてPCSX2で遊ぶ

PCにソフトを取り込んで遊ぶこともできます。

PS2ゲームソフト(DVD)をPCに取り込む方法
PS2はすでに過去の遺産。 現存するゲームソフトは保存状態の良いものだけとも限らないので、 「ディスクが完全に劣化して読み込めなくなってしまった!」 と、なる前にPCの方に避難させることも検討してみてもいいかも。

流れとしては、ざっくりこんな感じです。

文字にすると難しそうですが、次回の記事からは具体的なやり方を紹介していきたいと思います。

ザ・ナイトメア・オブ・ドルアーガ 不思議のダンジョン

これをPCで動かすよ

広告